TOP > 事業案内

目のすべて展・絵画コンクール
古めがね供養・・・日々取り組んでいます。

私たちは、いつもお客様の立場に立って「理想のメガネ」を追求しております。いつでもお気軽にお問い合わせいただけるよう、加盟店挙げて日々取り組んでおります。また10月1日は「メガネの日」・目の愛護デーに際し「目のすべて展」を開催し、講習会、絵画コンクールなど、メガネの啓蒙活動もしております。また古メガネ供養も行っております。皆さんの大切な「メガネ」を心を込めてお届けする、技術と信頼を誇りにこれからも研鑽していく所存です。

目のすべて展開催
☆毎年10月に「目のすべて展」が開催☆

会場では、目の相談を府眼科医会の専門医、視力測定およびメガネの相談。また、講演は緑内障や白内障のほか、アイバンク、盲導犬、メガネ、日の外傷、目薬の使い方、飛蚊症、糖尿病と目、屈折矯正手術について等、専門的なミニ講演が行われます。また、メーカーの協力のもと、レンズの種類と特徴、製造工程などをパネルとモニターで紹介したりと、来場者の興味ある内容で好評を得ております。

古めがねを供養☆加盟店へお持ちください☆

大阪眼鏡商工連として、毎年住吉区の住吉大社で、めがね之碑祈念祭を開催。生業の感謝と業界の発展を祈念、さらにお客様の不要になっためがねを当組合の店頭でお預かりしたものをめがね之碑の前に供えて、お祓いを受け玉串を奉納して供養をさせていただいております。 

〒565-0855

大阪府吹田市佐竹台2-3-7
日本眼鏡技術専門学校内

TEL06-7897-8551

月〜金(9〜5時)

スマートフォンサイトへ